カラーミーショップで海外向け(購入者が海外の方)のショップを構築しようと考える方がいるのですが、カラーミーショップで海外販売向けにする事はかなり難しいです。
その理由はカラーミーショップは元々日本国内向けに販売する事を前提としたつくりであるため原則日本語対応であるからです。



商品説明文には英語等日本語以外に文章を入れることは可能です。
それからテンプレートの日本語部分もテンプレートをうまくカスタマイズすればなんとか日本語以外も表記する事は可能ですね。

ただ、どうしても日本語を英語に変更できないのは決済画面ですね。

お客さんが商品をカートに入れた後「お客様情報の入力」⇒「配送設定の入力」⇒「お支払方法の設定」⇒「確認」⇒「完了」の流れで決済を行うのですが、この流れに関しては残念ながら元々ある日本語をほとんど変更できません。

またカラーミーショップでは商品価格を全て円で設定しますから、これも海外向けとしては難しい条件ですね。
例外として、海外在住の日本人向けという事でしたら日本語もOK。円払いも問題ないケースが多いですね。

海外向けに商品を販売したい場合はどうすればいい?

日本から海外へ商品を販売したい場合はどうすればいいか?
英語が堪能な方でしたら英語圏のレンタルショッピングカートを探し出してきて利用すればいいのですが多くの方には難しいと思います。
そこでオススメなのはJUGEM CARTですね。


JUGEM CARTはカラーミーショップの姉妹サービスで、海外販売向けのショッピングカートです。
通過を選択できますし、出来上がるショップの言語は英語、しかし管理画面内は全て日本語ですから、まさに日本人のための海外販売向けのショッピングカートと言えますね。


レンタル料金は初期費用無料月額無料。
ただし売上に応じて10%のロイヤリティが発生するようです。


実はまだ最近できたばかりのショッピングカートで知名度もまだまだ低いのですがこれから海外向けのショップを作成したい方にはおススメです。
スポンサードリンク