カラーミーショップは独自で立ち上げるタイプのネットショップです。


楽天市場のようなショッピングモールではありませんので、
カラーミーショップでネットショップを立ち上げただけなら
訪問者は皆無であると思っていいでしょう。


ではどうやってカラーミーショップで作ったショップに訪問者を呼び込むのでしょうか。


カラーミーショップを含めた独自ショップの集客方法はいくつがありますが
その中で最も重要になってくるのがSEO対策です。



SEO対策とは、googleやyahoo等の検索エンジンであなたのネットショップが
上位に表示されるようショップの作りを最適化する事を言います。


例えば、あなたのネットショップの商品がダイエット商品だった場合。


googleで「ダイエット」と検索してあなたのショップが一番上に表示されたら
毎日スゴイアクセスがあって売上もきっと安泰でしょう。
実際には「ダイエット」のようなライバルがめちゃくちゃ多いキーワードでの上位表示は無理ですがね。


カラーミーショップはSEOに強いの?

カラーミーショップはSEOに強いのか弱いのか?という話になる事があります。


カラーミーショップがSEOに強いのか弱いのかを語るには
2つの観点から話をする必要があります。

(1)カラーミーショップの共有ドメインのSEO的強さ

(2)カラーミーショップのサイト構造としてのSEO的強さ



カラーミーショップの共有ドメインはSEO的に強い?

まずはカラーミーショップの共有ドメインとしてのSEO的強さを
googleがどう評価しているかについて解説します。

結論を言えばカラーミーショップの共有ドメインはSEO的に結構強いです。

ドメインとしてのSEO的強さは様々な要因で決められます。

  • ドメインの運営期間
  • ドメインのコンテンツボリューム(情報量)
  • ドメインのコンテンツの質(情報が有益かどうか)

など、様々な要因を総合してドメインの強さを決定されます。


カラーミーショップの共有ドメインは●●●.shop-pro.jpはすでに10年以上の
ドメイン運営期間があります。

大元のカラーミーショップが発信している情報だけでなく、
カラーミーショップの共有ドメイン利用者の情報量や情報の質も全て総合的に見れば
●●●.shop-pro.jpの共有ドメインとしてのSEO的強さは、かなりのものです。


カラーミーショップは共有ドメインだけでなく独自ドメインを利用できる!

カラーミーショップでは以下のドメインでネットショップを公開する事が可能です。

・共有メイン(サブドメイン)
・独自ドメイン

あなたが独自ドメインを利用しているのならカラーミーショップの共有ドメインの
SEO的強さはあなたのショップに何ら影響を及しません。


しかも通常あなたが取得した独自ドメインよりも
カラーミーショップの共有ドメインの方がSEO的には強いです。

では、SEO的に有利なら共有ドメインを使った方がいいのか?
というと共有ドメインの利用をおススメしません。


その理由はネットショップは長期間運営するものであるからです。


長期間ネットショップを運営していると様々なことが起きます。

  • ショッピングカートの機能に不満があって他のショッピングカートに引っ越したくなること。

  • ショッピングカートの運営会社が倒産してしまうこと


ショッピングカートでの引っ越しの際は引っ越し先で
同じ独自ドメインを使うことはできても共有ドメインを持っていくことはできません。


また万一カラーミーショップが倒産する際は、
やはりどこかのショッピングカートに引っ越しせざるを得ませんが
やはり共有ドメインではもっていきようがありません。


ドメインが変わるという事はスタート時点で検索経由のアクセスは限りなくゼロに近い
という事をご理解ください。



長期運営している間に突発的な事が起きた際に、
・比較的対応できるのが独自ドメイン、
・死活問題レベルのアクセス減少に悩まされるのが共有ドメイン
とご理解くださいね。

こういったリスクを考えると短期的には不利であったとしても
独自ドメインを取得し長い時間をかけて育てていく事をおススメします。



カラーミーショップは構造的にSEOが強いか?

では次にカラーミーショップのサイト構造がSEO的に強いのか?
という点について。

これについては深く考える必要のあるレベルの話ではないと思います。


というのはネットショップを構築するサービスを提供している業者さんは
どの業者さんも当然のことながらSEOを考慮して構築しています


カラーミーショップももちろんSEOを考慮してサイト構成を考えているでしょうし、
makeshopやショップサーブも同じくSEOを考慮したうえでサイト構成を考えています。


ですから他のショッピングカートと比較してもSEO的強さに大差はなし
という状況です。


またgoogleは検索エンジンの検索結果のアルゴリズムを頻繁に変更します


今時点でこっちのショッピングカートが一番だと思っていても、
数か月たったらやっぱりこっちの方が上に順番が入れ替わる事も珍しくないのです。

であればショッピングカートのサイト構造としてのSEOの強さを気にして
カートを選ぶのは賢い選択とは言えません



ショッピングカートの構造としてのSEO的強さは大差がないので
ショッピングカートを選ぶ際は以下のような点を重視するといいですね。

・どのようなテンプレートがあるのか
・カスタマイズをする際はどのような事が出来て何ができないのか
・決済方法はどんなことが出来るのか
・ショッピングカートを利用するのにどのくらいの費用がかかるのか




カラーミーショップでできるSEO対策とは?

カラーミーショップでは細かくSEO設定を行える!

カラーミーショップでは以下のページでそれぞれSEO設定が細かく行えます。
・トップページ
・各商品詳細ページ
・各カテゴリページやグループページ
・フリーページ

SEO設定ではそれぞれのページの「タイトル」「キーワード」「概要」の3項目を
任意で設定できるようになっています。


SEOの設定で最も大事な設定項目はタイトル!

中でも「タイトル」はSEO対策として非常に重要な項目です。


トップページはもちろんですが、商品詳細ページやカテゴリページグループページ、
フリーページなどそれぞれのページでタイトルをしっかり設定してくださいね。


SEO設定の「タイトル」は任意で設定しなくても自動的にタイトルが
設定されてしまいますが任意でよりアクセスを集められるキーワードを
考えて設定した方がよりSEO対策の効果が上がるでしょう。



SEOの要はキーワード選びに尽きる

カラーミーショップのSEO設定方法を簡単に説明しましたが、
SEO設定で最も重要でアクセス集めに影響を及ぼすのはキーワード選びに尽きます。


いくらSEO設定でしっかりとタイトルを設定していたとしても
設定しているキーワードが悪ければアクセスが集まるわけがありません。


それでは、いかにしてSEO設定を行うキーワードを決めるのか?
それに関してはここではすべてをお話できませんので
是非以下のメール講座にお申込みいただきメール講座の中で学んでください。


メール講座では3つの特典をプレゼントしております。


得点の中の全部無料でできるネットショップ集客術の中で
SEO対策についてをお伝えしておりますので是非確認してみてください。


また、無料のネットショップ運営相談会も参加者募集中なので
是非ご参加くださいね。


メール講座に申し込む
メールアドレス*
お名前*
ショップURL (空欄可)