ネットショップの入り口とも言えるトップページは、お客さんの目に最も触れる可能性が高いページでもあります。

そのため、トップページの内容が常に同じ状態であると「1ヶ月前に見た時と何1つ変わっていないけどこのショップって本当に運営しているの?」という不安をお客さんに抱かれる事になってしまいます。


お客さんに要らぬ不安を抱かせないためにも、トップページは積極的に更新した方がいいですね。
新商品を次々に入荷するようなタイプのショップならそれなりにトップページで更新する内容もあるのですが、商品が1点や数点で新商品が殆どないようなショップの場合はどうすればいいのでしょうか。

今回はトップページの更新の方法についてお話ししたいと思います。

最終更新日の日付を明記する

トップページのどこかに最終更新日の日付を明記してください。
お客さんはこの日付を見て「あ、最近更新しているショップだからちゃんと運営しているんだな」と判断してくれるのです。

お知らせを更新する

トップページのお知らせを更新しましょう。

  • 在庫が切れた商品の告知
  • 在庫切れしてた商品の再入荷のお知らせ
  • 新着商品のお知らせ
  • イベントのお知らせ
  • 正月やお盆、GW期間の営業時間のお知らせ
ショップに関する何かしらでしたら、まぁだいたいはなんでもいいです。
しっかりお知らせを表示する事で営業している事がお客さんに伝わり安心してもらえます。

おすすめ商品を更新する

カラーミーショップの場合ですとおすすめ商品の機能があります。
これはトップページのおすすめ商品の表示欄で、ショップのおすすめする商品を掲載できる機能ですね。


まとめ

いかがでしたか?
ネットショップのトップページは最もお客さんの目に触れる事が多いページです。

日々更新している事を見せるとお客さんも活気を感じてくれますし「ちゃんと営業しているんだな」と安心にもつながります。その分商品の購入に繋がりやすくなるのですね!