近年、高機能で安価なショッピングカートが多数出現してきたので、大手企業だけでなく中小企業、零細企業、果ては個人事業主や主婦までもが気軽にネットショップ開業をするようになりました。

巷の噂ではネットショップ開業で月商100万円!月商1000万円!なんて景気の良い話を聞く事もあるのですが、星の数ほどあるネットショップを開業したショップの中には「全然売れない」と嘆く方も少なくありません。


私は本業がwebデザイナーのフリーランスなので、ネットショップの開業に関わる事も非常に多く、多くの出店者さんから「ネットショップが全然売れない」と悩みを相談される事も少なくありません。


ではどういった注意点に気を付ければネットショップは成功するのでしょうか?

ネットショップを開業しても全く売れない、その失敗の原因は?

ネットショップが売れない場合、その原因で最も多いのがネットショップのアクセス数が少ないという事です。ネットショップのアクセス数は実店舗のビジネスに置き換えるならご来店者数と言えるでしょう。

  • 1日のアクセス者数が1000人のネットショップ
  • 1日のアクセス者数が10人のネットショップ

を比較すれば、一般的に1日のアクセス者数が1000人のネットショップの方が圧倒的に売上を上げるでしょう。


ネットショップが売れない!と嘆くショップさんの場合は殆どが1日のアクセス数が10人等、きわめてアクセス数が少ない状態という事があります。
これでは当然、全く売れません。


ネットショップ開業する際に、多くの方が誤解をしているのがネットショップを構築しオープンすればお客さんが勝手にやってくると思い込んでいる点です。

これは誤解です。

ネットショップを立ち上げただけでは、どこからかお客さんが自分のショップを見つけ出し、商品を購入してくれるなんて事は殆どありません。


では、どうすればいいのか?それは

  • ネットショップの構築
  • ネットショップの集客

はそれぞれ切り離して考えるべきです。


構築すればお客さんが勝手にやってくるという発想が完全に誤っていますからネットショップの「構築」と「集客」は別物であるという認識が非常に大事なのです。


では、具体的なネットショップの集客方法とは、いったいどうすればいいのでしょうか。
ネットショップで集客する方法はさまざまありますが、

  • SEO対策
    検索エンジンで上位表示されるようネットショップの作りを最適化

  • PPC広告
    検索エンジンの有料広告を利用。

  • SNSを利用した集客
    facebookやツイッター、アメーバブログを使った集客方法もあります。

ここでは詳しくは説明しませんが、私のメール講座を講読して頂きますと 全て 無料で、できる集客方法について解説していますので、興味がある方は登録してくださいね。