SEOスパムとは、SEOテクニックを不正に悪用する事で検索エンジンの上位に表示させる方法の事を言います。

googleの検索エンジンのシステムは100%近くがロボットのプログラムによって検索結果の順位付けを行っています。
*人間のチェックも入るので100%ではありません

そのため、プログラムの弱点を突いた手法で検索エンジンの上位表示を行う事が以前はよく行われていました。以下にその例をあげます。


*このスパムは関係ありません

どういう行為がSEOスパムになるの?

  • 隠し文字:文字色と背景色を同じ色にする事で文字を隠しながらキーワードを大量に盛り込む行為やCSSを使いキーワードや本文を見えなくして記述する行為。
  • 極小文字:見えない位の小さいサイズの文字でキーワードを盛り込む方法。
  • リピート:不自然にキーワードを繰り返す行為
  • ミラーサイト:同じ内容のサイトを複数運営する。
いくつか有名なSEOスパムをあげてみましたが他にもSEOスパムは、いろいろあるようです。 当然SEOスパムはやってはいけない行為なので、意識的にはもちろん無意識にもやらないように気を付ける必要があります。


SEOスパムと判定されるとどうなるの?

スパムと判定された場合、以下のようなペナルティを受ける事があります。
  • 検索エンジンの順位が下がる
  • インデックスから削除される
  • 該当ページだけでなく他のページもスパム判定されサイト丸ごとインデックス削除という事も。

とにかくスパムと判定されてしまったら元も子もないので非常に注意する必要があります。

自分のサイトがSEOスパムと判定されているかどうか調べたい

そうは言っても自分のサイトがSEOスパムとして扱われているかどうかはなかなか判断が難しい所ですね。以下のサイトを利用しあなたのショップのURLを入力し検索するとサイトがSEOスパムとして判定されているのかどうかが分かります。

aguse.jp: ウェブ調査


私のサイトは今の所全てSAFEとして表示されましたので大丈夫のようです^^