仮にあなたのサイトが5位につけているキーワードがあったとしましょう。
しかし検索結果の順位は掲載後一定ではなくその後順位が上がったり下がったりします。
どういった理由で検索結果の順位が変わるのでしょうか?


他者が理由での順位変動

  • あなたのサイトが既に5位の順位を獲得していたとしましょう。
    しかし、その後新しくインデックスされたライバルサイトが5位以上にランクインした場合、あなたのサイトのランクは下がります。

  • ライバルサイトのランクが下がる場合
    あなたのサイトよりも上位にランクしているサイトが何らかの理由でランクが下がる場合、あなたのサイトの順位が上がります。
    例えばライバルサイトがSEOスパムを利用している事が発覚した場合。該当ページのランクが下がりあなたのサイトの順位が上がります。


あなたのサイトが理由での順位変動

  • 訪問者が検索結果で表示されたページにどの位の時間滞在したか、googleは滞在時間を重視します。訪問者は、ぱっと見て期待外れだと感じた場合は、すぐにそのページを閉じて別のページを探すでしょう。訪問者があなたのページを訪問した際に滞在する時間が短い場合はあなたのページの順位が下がる理由となります。


  • 訪問者があなたのサイトに長時間滞在する場合はgoogleはあなたのページに価値があると判断します。結果、あなたのサイトの順位が上がります。

滞在時間を延ばすには?

googleはサイトの滞在時間を重視しますが、では ページを作る際、我々はどんなことに気を使えばいいのでしょうか?


ページの情報量を充実させる事です。
せっかく訪問者が訪れたページも100文字しかない文章は、いくらいい事をまとめて書いてあったとしても滞在時間は伸びません。
平均的な滞在時間を延ばすという意味でも文字数が多いのはSEO的には有利なのです。


一方で、文章が長くてもダラダラと文字の羅列では訪問者の読む気が失せて、読む前に「もっとうまくまとめているページを探そう」と思われてしまいます。


  • 見出しをつけてメリハリをつける
  • イメージ画像を入れて文字だけの文章にしない
  • 適宜改行を入れて読みやすくする

等して、読みやすい文章にすることも重要です。

スポンサードリンク