CSSとはHTMLを装飾するためのプログラムです。
HTMLが分からない方はこちら


CSSを使うと
  • 文字サイズや色・行間を指定する
  • 文字や画像の位置を指定する
  • 見出しを装飾する
  • 画面のレイアウトを整える事が出来る
  • 枠線を付ける事が出来る
  • 画面全体の背景画像を指定する
以上のようなことができます。


ネットショップを運営するにはCSSを覚えなくてはいけない?

CSSを理解するとネットショップのデザインの幅が広がります。
しかしCSSをきちんと理解して使いこなせるようになるのはHTMLを理解するよりも難易度が高いと思います。
さらにネットショップにおける売上に、ショップのデザインの要素が与える影響は思いのほか少ないです。


もちろん、CSSを理解できるようになるに越したことはありませんが、CSSを習得する優先順位は低いと思います。

CSSとどう付き合っていくべき?

まず優先順位から言えばHTMLの方が先です。HTMLの理解なしにCSSの理解はできませんので。
HTMLをしっかり理解できましたら、CSSで文字サイズを変更したり、文字の色を変更するなど、文字装飾を覚えていけばイイと思います。


カラーミーショップでCSSを使うにはどうすればいいの?

カラーミーショップでCSSを使う場合は以下の手順でCSS編集を行ってください。

「ショップ作成」を選択
「デザイン設定」を選択
「デザイン編集」を選択




「HTML CSS編集」を選択
今回は共通テンプレートの 「HTML CSS編集」を選択してもらいました。
言葉の通りショップ全体に共通するCSS編集項目となるためショップページ全体に反映されます。
トップページだけのCSSや商品詳細ページ専用のCSS編集を行う事が出来るので必要に応じて利用してください。





「CSS編集」を編集を選択
「更新」を選択 する事でCSS内容を編集する事が出来ます。

スポンサードリンク