ツイートとは

ではツイッターの基本操作の説明をします。まずツイッターの超基本は「ツイート」ですね。
ツイッターでは1回のツイートで140文字の文字の投稿する事ができます。
基本的には何を書いても構いません。
画像も添付できるし、URLを追記する事も可能です。


「ツイートボタン」を選択


ツイート画面が表示されるので140文字で文章を書きます。
「ツイート」を選択!
正しくツイートできました!自分がツイートした内容は自分のツイートラインだけでなく、自分のアカウントをフォローしてくれているフォロアーのツイートラインにも表示されます。

リツイートとは?

リツイートとは、自分のツイートラインに流れてきたツイートを、自分のフォロアーにも共有する機能です。
「これ、面白いな」とか「いいな。」って思った内容をリツイートして自分のフォロアーにも見て貰うのですね。


視点を変えると、リツイートされる事によって、より多くの人の目に触れるので、集客の役に立つのですね。



フォローする事と、フォローされる事

フォローするという事は?
ツイッターで誰かをフォローすると相手のツイート内容が自動的に自分のツイートラインに流れて来るので読むことができます。


フォローされるという事は?
フォローされると自分のツイート内容が、相手のツイートラインに自動的に流れて来ます。



ツイッターの他の機能は?

ツイッターの他の機能としてはダイレクトメールとかメンションとかあるんですが、使っていたら分かる程度の物なので細かくは説明しません。

とにかく使っていたらだんだんわかって来るのでいろいろと試してみてくださいね。
スポンサードリンク