あなたはJUGEM CART(ジュゲムカート)という
ショッピングカートをご存じでしょうか。

JUGEM CART(ジュゲムカート)はご存じの方も多い
カラーミーショップの姉妹ショッピングカートです。

で、何が違うのかと言うとJUGEM CART(ジュゲムカート)は
英語圏の海外販売向けのショッピングカート
であるという事です。

カラーミーショップもmakeshopもショップサーブや楽天市場も・・・
全て日本国内向けのショッピングカートサービスですから、
ショップ(お客さんが見る画面)も管理画面(運営者が見る画面)も、
基本的には全て日本語ですよね。

ですから従来のショッピングカートでは
海外向けのネットショップを構築する事が非常に難しかったのです。
その問題を解決したのが今回ご紹介するJUGEM CART(ジュゲムカート)ですね。

この記事ではJUGEM CART(ジュゲムカート)の特徴や評判について書いてみます。


JUGEM CART(ジュゲムカート)とは?評判は?

JUGEM CART(ジュゲムカート)はショップ(お客さんが見る画面)を英語で作成します。
その一方で管理画面(運営者が見る画面)は日本語で作成されています。
そのため英語圏内への海外への商品発送を前提としたショッピングカートシステムです。

もちろん英語圏内で探せば英語でネットショップを作れる
ショッピングカートはたくさんあります。

ただその場合は当然管理画面も英語です。
本当に英語が得意な人はともかく、あまり英語が得意でない人が
チャレンジ的に英語圏への商品発送を考えるのであれば、
管理画面が日本語である事は非常にうれしい事ですね。


カラーミーショップと姉妹品という事だけあって、
カラーミーショップとシステムが非常に似ています。

さらに、カラーミーショップとJUGEM CART(ジュゲムカート)
両方を運営しているショップは、
在庫数を共有する機能があります。

これは便利ですね。


本日2014年11月11日現在、利用料金は無料です。
初期費用0円、月額固定費用0円、システム利用料金も0円!!

ただし、キャンペーン終了後はシステム利用料金が売り上げの10%となるようですね。
キャンペーン終了のタイミングはまだ公にされていません。

現在既に
商品が売れた場合のみ 送料を除く販売価格の10%(税抜)が
システム利用料として発生
します。

ちなみにこのキャンペーン内容から推測するに
たぶん本当に最近できたばかりのショッピングカートなのであろうと
推測いたします。


つまり・・・まだ私の周りでも利用者がいないので
利用者の評判を書きようがないのです。


私もテストアカウントを作ってみたのでその感想を言うとすれば・・・
カラーミーショップに似ていて操作が簡単です。
個人的には好きですw



JUGEM CART(ジュゲムカート)は独自ドメインが使えるの?

JUGEM CART(ジュゲムカート)では独自ドメインが利用できます。
もうこの辺はあって当然の機能ですね^^

今の所、ご契約者に独自ドメイン無料プレゼント!
みたいなのはないようですね。

ちなみに独自ドメインを利用しない場合の共有ドメインは、
http://●●●.jugemcart.com/となります。

JUGEM CART(ジュゲムカート)の決済は?

海外への商品発送を行う場合、決済は日本では当たり前の
銀行振込や代金引換は使えません。

PayPal決済、円建てクレジットカード決済、多通貨クレジットカード決済を
決済方法として利用できます。

PAYPALをご存じでない方も多いと思うので簡単に解説を加えますと
PAYPALはネット上のお財布のようなものです。

PAYPALのアカウントを持てばネット上に自分のお財布を持ち
ネットショップなどでショッピングの決済に利用する事が出来るのですね。

ちなみに購入者はPAYPALのアカウントを持っていなくても
クレジットカードを利用してPAYPAL決済を行う事が出来るという
オプションまであります


海外のネットショップでは PAYPALの決済が最も一般的ですので、
まずはPAYPALの決済を導入しましょう。



JUGEM CART(ジュゲムカート)のテンプレートカスタマイズは?

さて気になるのがジュゲムカートでネットショップを作成した場合
テンプレートをどの程度カスタマイズできるのかって事ですね。


カスタマイズの自由度の高さはショッピングカート選びで最も重要な要素の1つです。


私自身ジュゲムカートでアカウントを作成して
テンプレートのカスタマイズ領域を確認した結果・・・・・

なんと!!

カラーミーショップのデザインテンプレートとほぼ同じ構造ですww

  • 共通テンプレート
  • トップページのテンプレート
  • 商品詳細ページのテンプレート
  • 商品一覧のテンプレート
テンプレートが別れていてそれぞれHTMLとCSSを
自由にカスタマイズができます


つまりビジュアル的な要素としては、
かなり広範囲でのデザインカスタマイズができるって事ですね。


まとめ

JUGEM CART(ジュゲムカート)について解説してみました。
いかがでしたか?

日本国内から国外向けの商品発送する事を前提とした
ショッピングカートはまだまだ選択肢が少ないですね。


私が調べたところ競合になりそうなショッピングカートは
live commerce位でした。
PayPal, EMS国際配送対応 海外2億人のネット市場で販路拡大



今時点では知名度が低いのですが、日本国内の市場が飽和して来ているので
今後はもっと需要が高まってくるショッピングカートであると思います。


カラーミーショップで国内で販売している方が、
さらに国外への販路を広げたいという場合などは非常に
おススメのできるショッピングカートです。


もしあなたが海外向けのネットショップを開きたいという場合は
私もサポートするので是非メルマガに登録してみてくださいね。


きっとお役に立てる情報をお伝えできるはずです。

メルマガ登録者の特典として
無料のネットショップ運営の無料相談会もご案内しておりますので、
海外販売に関する疑問等も是非ご相談くださいね。

ネットショップ等専門的な知識を持っている方からアドバイスを受けたい方
 ⇒【特典】ネットショップ運営の無料相談会(SKYPEor電話)のご招待

メルマガ登録はこちらから
メールアドレス*
お名前*
ショップURL (空欄可)


スポンサードリンク