ネットショップの集客目的でアメブロの読者登録をする相手は見込み客であることを前回お話ししました。
今回はその見込み客の探し方について説明したいと思います。
最もシンプルな方法はAmeba検索を利用し、ブログのタイトルや記事のタイトルから見込み客であることを推測できるアメブロユーザーを探す方法です。

1
まずはじめにAmeba検索にアクセスしてください。
検索窓に見込み客がブログタイトルや記事に書いてそうなキーワードを検索してみます。
今回は例として、自分がダイエット関連商材を販売していると仮定して「ダイエット中」をキーワードとして入れてみました。

2
検索ボタンを選択します。

3
検索結果が表示されました。
アメブロのブログタイトルに「ダイエット中」と入れている方が2件表示されました。
販売したい商材がダイエット関連商品なので完全に見込客ですね。

4
ブログタイトルの検索結果をもっと見るを選択すると、アメブロのブログタイトルに「ダイエット中」と入れているユーザーがさらにたくさん表示されます。
今時点で316件あるようですね。

今回はブログタイトルを例に挙げましたが、ブログタイトルの検索結果の下に表示されるブログ記事の検索結果も同じように見込み客となります。

このように見込み客を探して片っ端から読者登録していけばいいのですね。